格安simを比較【料金・通信速度・使いやすさ】

通信速度が速い!?iphoneも使える【楽天モバイル】の料金や口コミまとめ

投稿日:2017年6月11日 更新日:

楽天モバイルの料金や口コミ
格安SIMはたくさんありすぎて、どれを使えばいいかわからない。そんな方も多いのではないでしょうか。

確かに格安SIMは少々増えすぎた感がありますよね。しかしお得にスマホを利用したいなら、色んな会社を徹底して比較することが重要です。

「本当にお得な格安SIMを知りたい」
「比較の材料が欲しい」

そんな方も多いことでしょう。

ミシムさん

そこで当記事では、最近話題の「楽天モバイル」の特徴や料金、解約等についてご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

楽天モバイル
<<お先に楽天モバイルの詳細をチェック!>>

買い物が超お得に!?楽天モバイルの特徴とは?

楽天モバイルの特徴
楽天モバイル最大の特徴は、月々の料金支払い100円につき1ポイント、楽天ポイントが貯まるということでしょう。

貯まったポイントは1ポイント1円で使用でき、スマートフォンの利用料金の支払いに充てることもできるのです。そのうえ、通話SIMの契約期間中は、楽天市場での買い物ポイントが2倍となります。

よくネットショッピングをする、楽天カードを持っている、そんな方には非常におすすめの格安SIMですね。

最大8000円分のポイントがもらえる!

最近の楽天はポイントばらまきすぎですね。まあ、利用者としてはありがたいんですけれども。

楽天モバイルに入会する場合、以下の三つの条件を満たせば、8000円分の楽天ポイントが貯まります。

1.楽天カード(年会費無料)を作る
2.楽天モバイル通話SIMに申し込む
3.月々の支払いを楽天カードに設定する

これだけで8000円分のポイントがもらえるなんて……素晴らしいですね。ゲームソフト1本買えてしまいます。

ちなみにこのポイントは端末購入代金や月々の利用料金の支払いに充てることももちろん可能です。毎月ポイントが少しずつ貯まっていって、それで買い物をしたり、料金を支払ったりできる。

これは楽天モバイル最大の強みといえそうです。

※キャンペーンは終了している場合があります

各契約を好みの補償内容にカスタマイズ可能

法人契約には専用のオプションをつけられます。たとえば端末補償、マカフィーモバイルセキュリティの導入などです。

ミシムさん

料金も法人特別価格が用意されており、月額600円から無料通話付きのプランを使用することが可能です。会社でスマホを貸与する場合などには楽天モバイルがおすすめですね。

050データSIMを契約できるのはここだけ

050データSIMとは、Viberというアプリ経由で他の携帯電話や固定電話に発信、あるいは受信のできるSIMカードのことです。

音声通話プランに入会しなくても、050データSIMなら普通に通話ができてしまうんですね。通話料金は携帯電話宛てなら1分9.98円、固定電話宛てなら3.05円とちょっと高いのですが、たまにしか電話を使わないという方にとってはありがたいプランではないかと思います。

これを契約できるのは楽天モバイルのみです。ただし通常の電話と比べ音声品質は落ちますので、その点はご留意ください。

大容量プランも!楽天モバイルの料金は?

プランS プランM プランL プランLL
データ通信 高速通信容量 2GB 高速通信容量 6GB 高速通信容量 14GB 高速通信容量 24GB
ギガを使い切っても最大1Mbpsで使い放題
通話
10分かけ放題
月額基本料(2年目以降) 2,980円 3,980円 5,980円 6,980円
楽天会員割 1,480円 2,480円 4,480円 5,480円
ダイヤモンド会員ならさらに安い! 980円 1,980円 3,980円 4,980円

データSIM(SMSなし)の料金

mineoと比べるとやや安いですね。ちなみにベーシックプランとは何かというと、パケット通信量の上限がない代わりに通信速度が低くなっているプランのことです。

ベーシックプランの通信速度は200kbpsで、これはかなり遅いです。普通にインターネットをするのにもかなりの「もたつき」を感じると思います。

スマホを人並みに使用される方は3.1GB以上のプランに入会したほうがよいでしょう。

050データSIM(SMSあり)の料金

これもかなり安いといってよさそうです。mineoの音声通話付き5GBのプランは2462円しますので。楽天ポイントが貯まることを加味すればその差はもっと大きくなります。

通話SIMの料金

こちらも安いですね。ただし通話SIMプランには12ヶ月の最低利用期間が設定されています。その期間内に解約すると「契約解除手数料」が9,800円かかりますのでご注意ください。

なお、データSIM、050データSIMには最低利用期間が設けられていませんので、いつでも解約できますし、違約金等は一切発生しません。

<<料金詳細へ>>

楽天モバイルの通信速度は?

ストレスなくネットサーフィンをするには1~3Mbps、動画を見るなら3~5Mbpsは欲しいところですが、楽天モバイルの通信速度は下り平均10Mbpsくらいです。

最も混雑する12時台でも通信速度は2Mbps台を維持し、ストレスなくネットサーフィンができます。

混雑しない時間帯には平気で20Mbpsほど出ますので、高画質動画もぷつぷつと途切れるようなことはありません。格安SIMの中では通信速度はかなり速いほうだと言ってよいでしょう。

速度低下は改善されている

2015年6月頃に、楽天モバイルの通信速度低下が顕著になったとして話題となりましたが、その後回線強化を行ったと思われ、通信速度の低下は劇的に改善されました。

今後も利用者増によってまた通信速度が低下する可能性もありますが、それはどの格安SIMを使用した場合も同じですし、その都度改善策が講じられるでしょうから、あまり気にしなくても良いのではないかと思います。

3日間制限は無い!

最近の格安SIMには、データ使用量の偏りを防ぐため、3日単位で通信容量に上限を設けているところが少なくありません。

3日間に一定以上の通信をすると通信速度が200kbps程度に下がってしまい、ネットサーフィンや動画の閲覧が難しくなってしまうのです。

以前までこの楽天モバイルも3日間制限を設けていたのですが、それはもうなくなりました。1日に3GB使うこともできますし、1日100MBずつ使って1ヶ月でちょうど3GBになるような使い方ももちろん可能です。

契約した通信容量の範囲であればストレスなくスマホを使用することができます。

楽天モバイルの申込み方法は?

まずは必要なものを揃える

契約手続きに必要なものは、基本的には本人確認書類とクレジットカードもしくはキャッシュカードおよび金融機関指定の口座確認に必要な項目です。

本人確認書類を使って契約し、支払方法をクレジットカードもしくは口座振替に設定するということですね。楽天ポイントが欲しい方は、先に楽天カードを作ってから申し込みをしたほうがよいでしょう。

ミシムさん

なお、楽天会員の方はログイン用のユーザIDとパスワードが、電話番号を引き継ぎたい方はMNP予約番号がそれぞれ必要となりますのでご用意ください。

申し込みはWeb、店舗、エントリーパッケージで

契約の申し込みはWeb、店舗、エントリーパッケージですることができます。Web申し込みもしくはエントリーパッケージの申し込みは楽天モバイルの公式サイトから行ってください。

店舗で申し込みをしたいという方はお近くの楽天モバイルショップをご検索ください。

<<公式WEBサイトをチェック!>>

楽天会員なら激安価格に!楽天モバイルの料金や評判まとめ

楽天モバイルまとめ
以上、楽天モバイルについてご紹介いたしました。料金の安さ、通信速度等、どれを取っても業界トップクラスといえそうです。

ミシムさん

スマホ端末とのセット販売も行っているので、スマホデビューにも向いているんじゃないかと思います。特に普段からネットショッピングをする方、楽天カードをお持ちの方には、楽天モバイルがおすすめですね。

楽天モバイルTOPへ戻る

-格安simを比較【料金・通信速度・使いやすさ】

Copyright© 【格安sim人気ランキング】乗り換えは格安simがおすすめ~simsimmisim.com~ , 2020 AllRights Reserved.

【楽天モバイル】
なんと今なら1年無料!
~新規申し込みで1年無料~