simフリー対応機種の利用

UQモバイル無制限プランの500Kbpsってどのくらいの速度なの?

投稿日:2017年2月10日 更新日:

この記事の所要時間: 450

UQモバイルの無制限プランの速度は?

UQモバイル
UQモバイルのデータ無制限は、毎月制限なくネットを使えるプランです。厳密には、3日間のデータ使用量が6GBを超えた場合は速度制限がかかりますが、3日で6GBものデータを使用するのは非常に難しいです。

毎日10時間以上動画を観るくらいしなければならないでしょう。ですから実質的には、文字通りデータ使用量無制限のプランであるわけです。

それで料金は、音声通話付きで2680円と、キャリアのデータ使用制限付きのプランと比べると、かなり安いですね。この安さは格安sim、そしてUQモバイルを使用するメリットともいえます。

ところで、これだけ見るとデータ無制限プランはとてもお得なプランのように思えますが、デメリットもあります。それは通信速度です。

通信速度は満足のいくものではない!?

データ高速プランの速度は150Mbpsなのに対し、無制限プランの速度は500Kbpsと、およそ30分の1にまで落ちてしまいます。

30分の1と聞くと、これは使い物にならないほど遅いのではないかと思われる方も多いでしょう。そこで私は、500Kbpsというのがいったいどの程度の速度なのか、データ無制限プランを使っている友人にお願いして、確かめさせてもらいました。

実際に使用してみると、ネットのページを開くのに数秒かかることもありますが、それほどストレスにはなりません。遅くとも大体4、5秒でページを開くことができます。

みなさんは中古のパソコンなんかを使ったことがあるでしょうか。古いパソコンは何をするにも動作が重かったりしますけれど、あれと比べればイライラする場面はかなり少ないです。というか、ほとんどないと言って良いでしょう。

動画を観る時は苦戦しそう

続いて動画を観る場合についてですが、これは長時間の動画を観るときには、読み込みに結構時間がかかります。

たとえば海外ドラマの観られるNetflixは、最初の読み込みに30秒以上かかりますね。ですがまあ、そのあとは止まることもなく普通に観られますので、ストレスにはならないかと思います。

YouTubeなら、360p=普通画質であれば、最後まで止まることなく視聴できました。それより高画質になるとちょっときついですけれど、360pならテレビとそれほど違わないと思いますので、気にはならないですね。

以上、無制限プランの速度をご紹介しましたが、結論を言えば「大して困らない」ですね。データ高速プランに入会するのもいいですが、速度制限を気にせずにスマホを使いたいという方は、無制限プランにしても良いと思います。

キャリアとは違っていつでもプランを変えられますから、速度の遅さにストレスが溜まるというなら、データ高速プランに乗り換えれば良いのです。

テザリングには向かない?

テザリング
みなさんはテザリングという機能をご存知でしょうか?

最近はわりと広く知られてきましたが、これはスマートフォンをアクセスポイントとすることで、他の端末をWi-Fiでネット接続できるというものです。

どのように使うのかというと、私のスマホの場合ですが、「設定」の「無線とネットワーク」にある「その他」をタップすると、次の画面で「テザリングとポータブルアクセス」というのが出てきまして、それをタップした次の画面で、「ポータブルWi-Fiアクセスポイントを有効にする」にチェックを入れると、他の端末、たとえばパソコンや小型ゲーム機などがネットに接続可能な状態になります。

あとはネットに接続したい端末のほうで、そのスマホのWi-Fiアクセスポイントのパスワードを入力すればOKです。

これも私のスマホの例になってしまいますが、パスワードは、「テザリングとポータブルアクセス」のある画面と同じところに「Wi-Fiアクセスポイントを設定」というのがありまして、そこで確認することができます。

さて、テザリングの仕方についてざっと説明しましたが、これは非常に便利ですし、どちらかといえば機械の苦手な私でもできたので、みなさんもすぐに使えるようになると思います。

しかし、テザリングによってパソコンをネット接続する場合、UQモバイルの無制限プランはおすすめできません。通信量の上限がないというのは魅力的ですが、速度があまりに遅すぎます。

500Kbpsというのは、あくまでスマホでネットをする場合にはストレスのない速度なんですね。ノートパソコンなどでネットをするときには、最低でも1Mbpsは欲しいところです。

かといって、データ高速プランでノートパソコンを接続するというのも、かのプランは通信量の上限が3GBですから、少々不安があります。

ですから、ノートパソコンをネットに繋ぎたい場合は、旅行の最中などに一時的に接続するのでない限り、DMMの大容量プランやWiMAX(無線ネット接続を提供する業者、ブランド名。格安SIMとは別)を利用するのが良いでしょう。

UQモバイル無制限プランはスマホのみ有効

以上、UQモバイルの無制限プランの速度や、テザリングにおける有用性を見てきました。

無制限プランは、ノートパソコンを接続するのは向いておらず、スマホや小型ゲーム機の接続のみに使えると考えておいたほうが良いでしょう。

もし仮にパソコンを無線でネット接続したいのであれば、DMMなどの大容量プランを契約するか、いっそのことWiMAXと契約するか、どちらかです。

ただし、旅行先でちょっとパソコンをネットに接続するくらいでしたらテザリングで事足りると思います。大容量プラン等の契約は必要ありません。

【参考】格安sim各社プラン

-simフリー対応機種の利用

Copyright© 【simsimmisim.com】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.